[人事・業務システム]その他システム

テレワークにおける従業員の業務把握を簡単に〜PC操作ログデータ分析の重要性〜


テレワークにおける従業員の業務把握を簡単に〜PC操作ログデータ分析の重要性〜
資料種別: お役立ち
ジャンル: [人事・業務システム]その他システム
容量: 3.8MB(PDF形式)
提供: ハートコア株式会社

『業務把握を、簡単に。タスクマイニングって何?』

<こんなお悩みをお持ちの方にオススメ>
・テレワークを推進したいが、遠隔での業務管理の方法はあるのか?
・業務改善のため社員の業務内容を把握したいが、そもそも業務の洗い出しはどうするのか?
・どのような業務をRPAで自動化するべきか? またその効果測定はどうするのか?
・社内で不要なシステムを抽出して無駄なコストを削減したいが、どうするのか?
・業務を滞らせている箇所があるのは確かだが、真の「ボトルネック」はどこ?

これらの課題は、多種多様な業務に従事するスタッフの方々のPC操作履歴 ー例えば「アプリ起動」「画面立ち上げ」「ファイルオープン」「コピー&ペースト」などの詳細なPC操作ログデーター を分析することにより、"タスク"レベルでの業務プロセスの「見える化」と同時に「問題発見」が可能になります。
本資料は、こういった分析手法「タスクマイニング」について詳しく解説しています。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

業務を効率化したい

業務プロセスの可視化により、非効率業務、ボトルネック業務、繰り返し業務などを発見・分析し、結業務効率の改善、生産性の向上を可能にする。

テレワークを増進したい

タスクマイニングでスタッフのPC操作を詳細に把握することで、テレワーク(遠隔勤務)であっても適正な労務管理や人事判断を可能にする。

会社情報

社名 ハートコア株式会社
住所 〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33 白雉子ビル3F
代表者 神野 純孝
資本金 144,024,000円
売上高 非公開
従業員数 非公開