[人事・労務全般・その他]労務コンサルティング

300名企業の労務を「1人で回せる」体制のつくり方



<概要>
近年、働き方改革関連法への対応や、働き手の減少による企業間での採用競争の激化により、企業の人事部門には戦略的な取り組みが求められている。そのため、適切な人材配置や定着率の上昇、目標管理の改善、就業規則の改定といった業務に時間を充てたい企業も少なくない。本書では、人事・労務部門が戦略業務に集中するための業務効率化方法を解説するとともに、実際の事例を紹介します。

●2020年代の労務まわりの法改正やトレンド
●人事部が非定形業務にシフトするには、既存業務の見直しが不可欠
●提携業務の負荷が大きい3つの理由
●定形業の効率化には、システムの見直しが不可欠
…など


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事部門を変革したい

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

会社情報

社名 freee株式会社
住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F
代表者 CEO 佐々木 大輔
資本金 161億603万円(資本準備金等含む)
売上高 -
従業員数 481人(※2020年6月末時点、正社員数)