テレワークやリモートワークなど、急速な拡がりから約1年が経過しました。
それと同時に注目を集めたのが、従業員の「メンタルヘルスケア」です。

従来の働き方の変化から、メンタル不調を訴える人々が増加し
企業としても無視できない、組織課題の1つとなりつつあります。

しかし、対策を実施するとなっても「具体的に何をすればいいか分からない…」という方は
多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

そこで本資料では、他社ではどれほどメンタルヘルスケアを行ってる状況なのか?
また実施している具体的な対策がわかる、他社事例をご紹介しています!


<本資料からわかる他社の動向>
・テレワーク下のメンタルヘルス対策について他社の取り組み状況
・他社が取り組んでいる、メンタルヘルスケアの具体的な事例
・現状よく取り組まれている、メンタルヘルスケア対策の傾向


<このような方におすすめ>
・テレワーク下のメンタルヘルス対策にお悩みの方
・すでに対策を実施しているものの、効果/改善につながってないと感じる方
・メンタルヘルスに関する取り組みで、他社の動向を知りたい方 

詳細は本資料をダウンロードし、ご覧くださいませ。

解決できる課題

社員の健康を改善したい

社員のメンタルヘルスを強化したい

福利厚生を充実させたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社Mediplat(メドピアグループ)
住所 〒104-0045
東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
代表者 石見 陽(医師・医学博士)
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 225名(2020年9月末時点)