[適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト

早期離職の原因となる社風や人間関係とのミスマッチを見抜く適性検査「ミツカリ」



ミツカリは、早期離職の原因となる「人間関係や社風とのミスマッチ」を可視化するサービスです。

新卒社員の3年以内の離職率は、25年間30%を超えています。少子化などによる人手不足の影響から、離職1回あたりの損害が大きくなり続けています。
経営課題でもある人手不足への対策としての「離職率の改善(定着率の向上)」はもちろんのこと、欠員補充のための採用負担を軽減するためにも、重要な課題となっています。


ミツカリは、従業員の方にも適性検査を受検して頂くことで会社や部署をモデル化し、人工知能が相性を見極めるサービスです。相性の良し悪しは1%〜100%で数値化され、会社全体だけでなく、部署や上司などの任意の組織との相性が可視化されます。

2016年2月からサービスを提供し、2,500社導入、13万人以上が受検しています(2019年10月時点)。導入企業では、相性の良い配属先店舗や上司の選定による離職率の軽減だけでなく、相性の良いリクルーターを選定した内定承諾率の改善、部署ごとに異なる採用要件の可視化などの様々な人事業務に用いられています。


<目次>
◆ミツカリが解決できる課題(早期離職・社風マッチや人柄の定義・面接の属人化)
◆一般的な適性検査との違い
◆ミツカリ契約プランのご説明
◆ミツカリの機能(受検案内・分析結果画面・ソーシャルタイプ)
◆導入企業での利用シーン
◆導入実績
◆お問い合わせから導入まで
◆料金体系
◆機能早見表
◆お問い合わせ先

気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

業務を効率化したい

人間関係を起因とした早期離職が防止できることで、欠員補充のための人材採用の業務負担が軽減されます。

性格・気質を診断したい

10分程度で回答できる72問の質問から、仕事で重要な14種類の性格・価値観を可視化できます。

社員の適性配置が出来るデータを把握したい

会社や部署ごとの相性を数値として表示されます。相性の悪い価値観については、面接での質問例として提示されます。

会社情報

社名 株式会社ミツカリ
住所 〒141-0022
東京都品川区東五反田2丁目3−3 東五反田AMビル5階
代表者 井上 真大 / 表 孝憲
資本金 1億円
売上高 非公開
従業員数 18人