[福利厚生・安全衛生]メンタルヘルス・EAP・産業医

職場のメンタルヘルス対策推進体制の基本、「4つのケア」のセルフケア対策の進め方


職場のメンタルヘルス対策推進体制の基本、「4つのケア」のセルフケア対策の進め方
資料種別: お役立ち
ジャンル: [福利厚生・安全衛生]メンタルヘルス・EAP・産業医
容量: 1.4MB(PDF形式)
提供: 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ

<概要>
職場のメンタルヘルス対策推進体制の基本、「4つのケア」のセルフケア対策の進め方
職場のメンタルヘルス対策は、どのような体制で進めるのが望ましいのでしょうか。厚生労働省が2006年に出した「労働者の心の健康の保持増進のための指針」に示されている「4つのケア(セルフケア/ラインによるケア/事業場内産業保健スタッフによるケア/事
業場外資源によるケア)」をもとに考えることができます。本資料では、「4つのケア」のうち、「セルフケア対策の進め方」について詳しくご案内いたします。


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員の健康を改善したい

社員のメンタルヘルスを強化したい

自社の生産性を高めたい

会社情報

社名 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ/株式会社Avenir
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階
代表者 代表取締役社長 刀禰 真之介
資本金 295,725千円
売上高
従業員数 65名(連結、非常勤取締役、監査役、臨時社員等含む)