[オフィスサービス]業務効率化

【今話題のRPA】現場が自分で設計・作成・管理し、業務を自動化できる「RPA」の切り札をご紹介



今、業務を自動化させることが出来るRPAが注目を集めています。

多くの企業様が抱える課題として、以下がございます。
・多様化する業務をいかに効率化していくか
・採用難・人材不足をどう乗り越えるか
・働き方改革をいかにして推進していくか

これらのような抱える悩みを解決できるサービスとして、
RPAが注目されるようになりました。

まずRPAとは、
「Robotic Process Automation」の略で「ロボット」が「パソコン上の手順=手作業」を
「自動化」するという事です。

つまり、
普段パソコンを使っている業務の多くをRPAに任せることができ、
Excelを使う時間やシステムへのコピペなどの業務時間を大幅に減らすことが出来ます。

本資料では、RPA概要や他社事例、RPA導入方法、ロボパット活用方法などをご紹介します。

気になる方は下記よりダウンロードくださいませ!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

業務を効率化したい

会社情報

社名 株式会社FCEプロセス&テクノロジー
住所 〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル10階
代表者 永田純一郎
資本金 3,000万円
売上高  
従業員数  

株式会社FCEプロセス&テクノロジーのサービス