[人材育成・研修全般]人材育成・研修その他

『新しい人事スタイルを提唱』従業員と会社がWin-Winとなる関係を構築するために必要なこととは?



<概要>
日本企業における早期離職の多さ、なかでも若年層の早期離職率の高さに危機感を覚えます。今の人事の課題はまさに、若年層、特に新入社員を活かせるかどうかということに尽きると考えています。この課題を解決するため、私たちアックスコンサルティングでは、 2019年に『 HRコンサルタント協会』を立ち上げました。多様化する HR領域の課題解決に向けたさまざまな選択肢を世の中に発信し、 HR領域の従事者のキャリア構築の支援、そして企業における社員の生き甲斐や幸福度の向上で早期退職率低下の後押しをしてまいります。


◆日本の人事が抱える早期離職という課題
◆HR・ダイバーシティーの先駆け、アメリカと日本の違いとは?
◆新人をいち早く戦力化する方法−従業員の可能性を最大限に引き出すために


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員間のコミュニケーションを向上させたい

社員・組織のイノベーション力を高めたい

新入社員の能力を高めたい

会社情報

社名 株式会社アックスコンサルティング
住所 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
代表者 広瀬元義
資本金 9,000万円(授権資本:3億3,600万円)
売上高 非公開(当社規定により)
従業員数 103名(2019年6月末時点)