[福利厚生・安全衛生]健診・人間ドック

健康診断の代行サービスを賢く選ぶ方法


健康診断の代行サービスを賢く選ぶ方法
資料種別: 書式・フォーマット
ジャンル: [福利厚生・安全衛生]健診・人間ドック
[福利厚生・安全衛生]健診・人間ドック
容量: 1.1MB(PDF形式)
提供: 株式会社iCARE

人事のマンパワー不足を理由に、
健康診断の予約業務などを外注化する企業が増えてきました。

健康診断の代行サービスを失敗せず賢く選ぶためには
どんなポイントに気を付けるべきなのでしょうか?
産業医監修のもと分かりやすく解説した資料をご用意しました。

■資料の詳細
・とにかく予約のための電話・FAXがめんどう
・同じ従業員に何度もなんども受診勧奨している
・健診機関への支払い管理がハンザツ
・健保組合への補助申請もハンザツ
・労基署への報告書をつくるのが遅れがち

すでに健康診断の代行サービスを利用されている方であっても、
一つや二つ上記のような悩みを抱えているのではないでしょうか。

このダウンロード資料では、
人事にとって負担の大きい健康診断の関連業務を外注化することで、
効率化しコストダウンにもつなげる賢い方法をご紹介しています。

<資料の目次>
・健康診断の業務に潜む4つのムダ
・健康経営における、健康診断の重要性
・健康診断の業務を効率化する4つの方法(とそのデメリット)
・健康診断の代行サービス一覧
・代行サービスを選ぶ4つのポイント
・人事の健康労務を自動化する「Carely」を使った事例
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員の健康を改善したい

人事労務の管理コストを低減したい

従業員満足度(ES)を高めたい

会社情報

社名 株式会社 iCARE
住所 〒150-0044
東京都渋谷区円山町10番18号マイキャッスル渋谷JP 203
代表者 代表取締役 CEO 山田 洋太
資本金 4億0,112万円
売上高 -
従業員数 36名