[テーマ別研修]組織開発・理念浸透研修

【体験型・室内研修】3分でわかるマーヴェラスラボの室内研修プログラム



『まるで人生の縮図』のような衝撃体験

 マーヴェラスラボの室内研修はゲーミフィケーションを取り入れています。
 ゲーミフィケーションとは、「遊びや競争など、人を楽しませて熱中させるゲームの要素や考え方を、他の分野で応用する取り組み」の事を指します。そのため、参加者はまるでゲームを楽しんでいるかのように主体的に研修に取り組んでいくよう設計されています。

 このプログラムでは、現場で課題となっているテーマや研修の目的に沿った内容をまるで映画の中のワンシーンのような疑似体験を通して学びを深めていきます。

「リーダーとして人を導く」
「ビジョンを掲げる。仲間を集める」
「ついていきたい、と思われる在り方を体得する」
「仲間と連携する。チームとしてプロジェクトを動かす」
「自分の本音をさらけ出す。メンバーとつながる」
「自分の中の弱さや葛藤を克服する」
「仲間と協働して達成する喜びを感じる」
「命や仲間の尊さを感じる」

など、リーダーとして大切なこと、チームワークの大切さを、ゲームプログラムを通して擬似的に体感していくことが可能です。研修を通して大きく感情が動き腑に落ちるため、数々のクライアント様から「見える景色が変わった」「社員が一変した」という声を毎回いただきます。

プログラム詳細については、今すぐ資料ダウンロードをしてご確認下さいませ。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

プログラムの中には全員で困難なチャレンジを経験しそれを乗り越えるものもあります。この体験は、バラバラだったチームを1つにすることが可能です。

研修成果を行動定着化したい

ただ体験しても意味がありません。行動を定着化させるため”振り返り”の時間を多く割きます。また、研修前後の効果測定により効果を実感頂けます。

社員間のコミュニケーションを向上させたい

このプログラムは体験学習が中心です。組織内または組織間の人間関係のトラブルも全員参加型の体験を通じ、解決策の糸口を全員に気付かせていきます。

会社情報

社名 株式会社マーヴェラスラボ
住所 〒151-0051
【本社】東京都渋谷区千駄ケ谷3-3-1 TH-1ビル2階
【那須営業所】〒325-0302那須郡那須町高久丙3-22
【石垣営業所】〒907-0001沖縄県石垣市字大浜453-23
代表者 加藤秀視
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開