[キャリア採用]ダイレクトソーシング

中小・ベンチャー企業が勝てる採用手法とは?ネームバリューがなくても、有効応募を増やす方法とは?



<概要>
人手不足が長引くなか、シビアな状況が続く採用市場。
特にベンチャーや中小企業は、他社とバッティングすると勝ちづらいと思っていませんか。直接、スカウトで候補者にアプローチするダイレクト・リクルーティングは、ベンチャー・中小企業にとって有利な手法。なのに、人材のプロである人材紹介会社から送られる大量スカウトに埋もれてしまうなんていう事態が起きています!

ポイントは、「適切な競争環境」を選ぶこと。
ネームバリューがなくても、有効応募を増やす方法とは?


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用戦略を見直したい

効果的なキャリア採用を行いたい

会社情報

社名 株式会社リブ
住所 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBzHOUSE
代表者 松本 洋介
資本金 364,115,000円(資本準備金含む)
売上高
従業員数 70名