[キャリア採用]ダイレクトソーシング

成長企業が実践している新採用手法 - 手間なくコストをかけず優秀人材を採用するには?



<概要>
◆人材育成に工数をさけない状況、会社の成長を加速する即戦力人材を求めていた
会社の急成長に伴い、多職種での採用が急務でした。そして、急成長中とはいえ、弊社はまだベンチャー企業なので、未経験者を一から育成できるような制度は整っていません。若手の育成にあてられるようなリソースもなかったので、社会人経験の浅い人材のポテンシャル採用は考えておらず、多くの実務経験を積んだ即戦力人材を求めていました。

採用では、いくつかの媒体を使い分けていましたね。ビジネスSNS と、若手採用のダイレクトリクルーティング媒体をメインに、カバーしきれないところを求人広告で補っていた状況です。しかし、ビジネス SNS は比較的経験の浅い学生さんやインターンの方の登録が多くて、“即戦力”という印象はほとんどなく、ダイレクトリクルーティング媒体に関しては大手に所属する若手の方が多くて、“ベンチャー思考”を持ち合わせていないというイメージでした。そのような状況で、キャリア採用に強い求人媒体を探していたところLiBzCAREER が検討にあがった感じです。


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用戦略を見直したい

効果的なキャリア採用を行いたい

会社情報

社名 株式会社リブ
住所 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBzHOUSE
代表者 松本 洋介
資本金 364,115,000円(資本準備金含む)
売上高
従業員数 70名