[人事・業務システム]人事管理システム

【事例に学ぶ!】急成長する会社にこそ 従業員データの一元化が必要な理由とは



<背景>
事業の急成長に牽引され、会社の従業員数が急拡大。
外部からは順調に見える状況でも、内部では問題が次々と発生... 原因は「従業員データの分断」にあります。


<概要>
「従業員データの分断」を解消し、
データの一元化から活用までを実現する人財管理システム「HRMOS CORE」の導入が、
「人事部、経営陣」が抱えている問題にどういった効果をもたらすかを、実際の事例を交えながら紹介します。


<資料細目>
・急成長企業が抱える問題と主因
・従業員データ一元化の意義と効果
・事例:株式会社GA technologies様


<以下に該当する方には、特におススメ>
・急成長中の企業の経営者・人事責任者
・従業員データ管理に課題を考えている人事責任者・経営者
・人財管理システムの導入検討を進めている方
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

業務を効率化したい

成長に備えて、筋肉質な人事を。これを実現するシステムを事例と共にご紹介!

人事管理システムを導入・改善したい

成長過程で部分最適化を繰り返し、情報の検索・分析・共有効率が低下。これらを解決するシステムを事例と共にご紹介!


社員全体の能力・スキルを的確に把握したい

情報の分断により、正しい人事情報を素早く把握することが困難に。これらを解決するシステムを事例と共にご紹介!

会社情報

社名 株式会社ビズリーチ HRMOS事業部
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
代表者 多田 洋祐
資本金 41億円(資本準備金を含む)
売上高 非公開
従業員数 非公開