[人事・労務全般・その他]労務コンサルティング

元パソナ社長の新たな決断と挑戦。グローバル市場の現状と日本企業が成功するための鍵とは



<概要>
2018年9月1日、日本に進出する外国企業に事業運営支援サービスを提供するトライコー株式会社の新CEOに、元パソナ社長の佐藤スコット氏が就任した。若くしてパソナの代表取締役社長に就任し大きな成長を実現した佐藤氏が、その先の可能性を感じ、パソナ社長辞任を選択したその決断は何だったのだろうか。そこで今回は同氏を訪ね、社長就任の経緯から、グローバルビジネスの現状や日本企業が成功する必要条件、今後のビジョンまで語っていただいた。


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事部門を変革したい

人事労務の管理コストを低減したい

グローバル人材戦略のコンサルティングを受けたい

会社情報

社名 トライコー・ジャパン
住所 〒106-0047
東京都港区南麻布3-19-23
オーク南麻布ビル2F
代表者 佐藤 スコット
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 200名(トライコー・ジャパン・グループ全体)