[人事・労務全般・その他]労務コンサルティング

【お役立ち資料】駐在業務・駐在管理業務のストレスを軽減するには



駐在員として海外に赴任している皆様は、責任の重い職務や慣れない異文化での生活・居住地が日本でなくなる上で発生する様々なタスクなど、多くのストレスに晒されています。
駐在員の苦難は赴任が決まった直後から始まります。VISAやパスポートの取得から、家族はどうする、住む家はどうする、車はどうする、という多岐に渡る意思決定に加え、給料はどうなる、手続きは何から始めればいい、というたくさんの疑問。赴任後も、アレがわからない、こんな時はどうする、と駐在員が四苦八苦するなかで、徐々に不満の矛先が日本の駐在員管理者に向いていくことも…
そんな駐在員の「不安を和らげる」ことを自身の業務の一部として捉え、「フォローが十分に行えていないのではないか」「もっとできることがあるのではないか」と責任を感じておられる駐在員管理者のかたが多いのも事実です。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事労務の管理コストを低減したい

グローバル人材戦略のコンサルティングを受けたい

グローバル人事制度を導入・見直したい

会社情報

社名 サークレイス株式会社(旧・パソナテキーラ)
住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2
代表者 CEO 佐藤 潤
資本金 1億円
売上高 非開示
従業員数 210名(2020年4月1日時点)