[福利厚生・安全衛生]個人情報保護・情報セキュリティ・コンプライアンス・CSR

【徹底解説】新規上場企業の26%がTeamSpirit を選ぶ理由



<概要>
株式市場に上場することは経営者にとって、ひとつの目標と言えるでしょう。
この資料を手にされている方のなかにも、「自社もいずれは」とお考えの方がいらっしゃるかもしれません。

言うまでもなく、上場には様々なメリットがあります。
しかし同時に「上場企業たる責任と義務」を負うことにもなります。
近年は投資家や市場からだけでなく、社会全体から、企業に対し、
より高い責任感と誠実さを求める向きが強くなっています。

そうした流れを汲んでか、会計監査や上場審査はますます厳しくなってきています。

本資料では、2017年下期にマザーズに新規上場した企業の約26%の会社が採用しているTeamSpirit が、
昨今の潮流の中で、貴社の今後の飛躍の一助としてどう貢献できるかについてご案内します。


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

労働時間の超過を減らしたい

どんな勤務体系でも、出退勤打刻や残業時間を自動計算してリアルタイムに勤務表に反映。安全管理レポート・アラームの自動生成も可能です。

人事労務の管理コストを低減したい

勤怠データは給与計算ソフトとも簡単に連携。導入企業対象の自社調査では勤怠管理・工数管理・経費精算にかかる月間事務作業を約40%削減しました!

自社の生産性を高めたい

カレンダーやモバイルなどで日々工数を登録して労働の中身をリアルタイムに可視化。直感的なダッシュボードで気づきを与え、生産性を高めます。

会社情報

社名 株式会社チームスピリット
住所 〒104-0031
東京都中央区京橋二丁目5番18号京橋創生館4階
代表者 荻島浩司
資本金 935,100千円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 76名