[人事・業務システム]勤怠管理システム

TeamSpirit導入事例資料「Sansan株式会社」



【本資料のポイント】
本資料では、Sansan株式会社様の課題に対して「TeamSpiritがなぜ選ばれたのか」「どのように貢献したのか」をご覧いただけます。貴社の課題解決のヒントに、ぜひご覧ください。

【TeamSpirit導入前の課題】
名刺管理アプリの最大手であるSansan株式会社。同社では、「今でも、毎月2〜30名ほどの人が新たに入社してくる」と言う。だが、新入社員ごとに必要な、給与振込口座の情報や住所、定期券区間の決定と定期券の費用等に関する情報登録は、最近まで労務チームが手作業で対応していたとのこと。この負荷の高い作業を効率化させ、本来注力すべき業務に集中できる環境を整えるべく「TeamSpirit HR」が導入された。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事管理システムを導入・改善したい

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

ペーパーレス化を進めたい

会社情報

社名 株式会社チームスピリット
住所 〒104-0031
東京都中央区京橋二丁目5番18号京橋創生館4階
代表者 荻島浩司
資本金 935,100千円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 76名