タレントマネジメントとは、
「中⻑期的な組織の成⻑を実現するため、⼀⼈ひとりの能⼒や
スキル・才能(=タレント)に着⽬し、⼀気通貫する哲学(⼈事理念)によって、⼈材の採⽤、配置、育成、評価、処遇を、効果的に管理すること」を指します。

もちろん、採⽤・配置・育成・評価・処遇はどの企業でも⾏っていることですが、残念ながら “タレントマネジメント”と⾔える考え⽅を実践できている企業はそう多くはありません。

あなたの会社ではタレントマネジメントを実践できているでしょうか?もしくは行おうと考えているでしょうか?

そのためにはまず第⼀に、⼈材に対する基本的な考え⽅を確認してみてください。
あなたの会社では人材は、「代替可能な単なる⻭⾞の⼀つではなく、会社全体の財産である」と認識されているでしょうか?

この記事ではタレントマネジメントの実情、考え方、目指すべきゴール等についてご紹介します。


目次
■ そもそも、タレントマネジメントとは何か︖
■2つに⼤別されるタレントマネジメントのアプローチ
■ タレントマネジメントの出発点は可視化だが、可視化はDB 化することでは決してない
■ タレントマネジメントのニューノーマル

解決できる課題

人事評価(アセスメント)力を高めたい

人事戦略のコンサルティングを受けたい

グローバル人材戦略のコンサルティングを受けたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-8 ル・グラン原宿
代表者 松村 卓朗
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開