[組織風土]人材・組織変革

管理部門―社員の生産性向上が売上アップのカギ!健康経営で改善!社内の「不健康あるある」に攻めの一手



<概要>
毎週月曜日に定例で行われている朝会の場で…。

(心の声)
今日は全員出席?良かった良かった。
でも…あれ?なんだかみんな、ぼーっとしているな・・・聞いてるのかな?
これじゃ、仕事にも身が入らないんじゃない・・・?大丈夫かな・・・!?

管理部の皆様のなかには、このような体験をしたことのある方も少なくないのではないでしょうか。
もちろん、売上アップのためには、社員の生産性向上は欠かせません。でも、こんな状況では、生産性を向上していくのは難しい
でしょう。そこで、本資料では社内の「あるある事例」を見直して、従業員の生産性を向上する方法について紹介します。


<目次>
◆はじめに
◆あなたの会社には、こんな社員がいませんか?
◆出勤しても体調不良なら生産性は低いまま
◆食事で健康経営をサポートする「オフィスおかん」
◆「オフィスおかん」導入事例
・・など


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

社員の健康を改善したい

自社の生産性を高めたい

会社情報

社名 株式会社OKAN
住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋10階
代表者 沢木 恵太
資本金 152,637,000円
売上高 非公開
従業員数 35名