[組織風土]人材・組織変革

若手社員のリテンションに有効な社内コミュニケーションのあり方と従業員体験(EX)とは


若手社員のリテンションに有効な社内コミュニケーションのあり方と従業員体験(EX)とは
資料種別: お役立ち
ジャンル: [組織風土]人材・組織変革
容量: 3.8MB(PDF形式)
提供: Unipos株式会社

少子高齢化や働き方の多様化が進み、採用難が続く中で、近年、従業員の離職を防ぎ、従業員が企業で能力を発揮することができるために多角的な施策を行う「リテンションマネジメント」の重要性が叫ばれている。特に、若手については早期離職が問題となっており、各社がさまざまな取り組みで試行錯誤しているところだが、若手社員へのリテンション施策ではどういった取り組みが有効なのだろうか。今回は、「勤労者のキャリア、およびキャリア意識の研究」をテーマに研究し、「人的資源管理論」や「キャリアデザイン論」などの講義を行われている、青山学院大学経営学部経営学科の山本寛教授に、若手社員の早期定着に必要なことや、注目の仕組み「ピアボーナス」のメリットと活用法について、お話を伺った。(本資料より抜粋)

<主要トピック>
・経営の観点から求められるようになった「リテンションマネジメント」
・若手の早期定着に必要な「成功体験」「相談相手」
・従業員間の相互評価を活用するメリット
・ピアボーナスの仕組みはどのようにマネジメントをサポートするか
・従業員同士が信頼関係を築くためのコミュニケーションに必要なこと
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

評価制度を見直したい

社員のエンゲージメントを高めたい

組織を活性化したい

会社情報

社名 Unipos株式会社
住所 〒106-6243
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 43階
代表者 斉藤知明
資本金 -
売上高 -
従業員数 40名