〇採用競合を優先されて自社へのレスが遅い、、、選考を後回しにされる、、、
〇就活生と十分なコミュニケーションを行うため、マンパワーで解決しようとして業務過多になっている
〇メール・電話以外に就活生と繋がれるコミュニケーションツールを模索している

上記のようなお悩みをお持ちの企業様が採用活動に”LINE”を活用しています。

学生が30分に一度は見ているといわれる”LINE”を使えば、
・選考のスピードアップ
・魅力付け
・内定・入社までのつなぎ止め
が非常に効率的にできます!

オンライン採用が進む今だからこそ、採用のコミュニケーションツールをLINEに変えてみてはいかがでしょうか?

▼この資料で分かること
・2022年卒学生へのアンケートから採用に効率的なコミュニケーションツールが分かる
・LINEを採用に活用するにあたってどのようなポイントがあるのかわかる
・より効率的にLINEを活用する手段が分かる

是非ダウンロードください!

解決できる課題

新卒採用で内定辞退者を減らしたい

効率よくLINEでコミュニケーションをとることによって 内定辞退防止にもつながっていきます!

採用戦略を見直したい

採用のオンライン化にコミュニケーションツールの見直しは必須 今まで通り、電話やメールでやっていては、採用競合に後れを取ってしまいますよ

新しい採用ツールを検討したい

セキュリティの問題や、自社で活用するにはまだ早いと断念していた企業様も 2023年卒の採用活動こそ是非LINEを導入してみませんか?

会社情報

社名 HRクラウド株式会社
住所 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-5-3 北沢ビル8階
代表者 代表取締役 中島 悠揮
資本金 10,000,000円(資本準備金含む)
売上高 400,000,000円(今期見込み)
従業員数 30名