[階層別研修]中堅社員研修

3年目社員の教育がカギを握る! 組織の「中核」となる従業員へのマインド醸成とは?



【概要】
完全な終息とは程遠い新型コロナウィルスの状況。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、
未だ「密」を避けなければならない状況は変わらず。リアルでの集合研修を行いたい想いから、何とか後ろ倒しにしてきた研修も、この先行きの不透明さを受け、オンライン化へ踏み切る企業様が多くいらっしゃいます。
今回は、その中でもオンライン型【3年目社員研修 】そのご参考資料をお届けします。

【3年目社員が陥りがちな状況】
・「自分はもう1人前、仕事ができる」と思い込んでいる節がある。
・知っていること、分かっていること=できていると勘違いしている。
・上司への報連相等基本的なことを怠るようになり、自分勝手な判断で仕事を進めてしまう。
・・・など

3年目では、まずは自分のことを考え、与えられたことを着実に実行することに重点を置くステージで、
そのステージをクリアして初めて、次の4年目には自分+人・チームのことも考え、行動していくことができるようになります。
よって、3年目のうちに、4年目以降に向けた、職場の『 中核 』 としての意識を高めるマインド醸成 を行うことがとても重要となります。

それでは、3年目社員に対し、どのようなマインドを醸成すればよいのか?

気になる方は下記よりダウンロードくださいませ!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

社員・組織のイノベーション力を高めたい

若手社員の能力を高めたい

会社情報

社名 株式会社セルフトランセンデンス
住所 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-5-8 初鹿野ビル8F
代表者 代表取締役 徳橋英治
資本金 -
売上高 -
従業員数 -