<概要>
昨今、障害者の採用競争は非常に激しさを増している事はご承知の通りです。
そのような環境下でも、新たに受け入れの幅を広げる事で採用に成功している企業様がございます。
そのような背景のもと弊社では、企業によって採用イメージがつきにくい「重度の視覚障害」がある方に着目しております。

本資料では、特に重度の視覚障害のある方の事務職としての雇用と活躍のためのノウハウを、
他社の雇用事例や弊社でのご支援事例を交えてご紹介いたします。


<こんな企業さまにおすすめです>
●事務職として重度視覚障害の方を雇用した事がない
●重度視覚障害の方で事務職として働くイメージがもてない
●重度視覚障害について正しい知識を身につけたい


<本資料のポイント>
●第1章:視覚障害の基礎知識
●第2章:視覚障害がある方のPC操作(デモンストレーション)
●第3章:採用事例
●第4章:働きやすくする支援機器
●第5章:支援機器導入までの流れ
●第6章:選考・受け入れ時の留意点


<注意事項>
※本資料をダウンロードいただきますと、弊社や、弊社が運営する障害者雇用のお役立ち情報サイト「チャレンジラボ」より障害者雇用に関する情報のメール等を送らせていただきます。配信不要の場合はお手数ですが、届きましたメール内下部より配信停止のお手続きをお願い致します。

解決できる課題

採用戦略を見直したい

効果的なキャリア採用を行いたい

障害者雇用率を高めたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 パーソルチャレンジ株式会社
住所 〒108-0014
東京都港区芝5-33-1 森永プラザビル本館19階
代表者 代表取締役 井上 雅博
資本金 4,500万円※パーソルホールディングス100%出資
売上高
従業員数 1106名