[新卒採用]応募者・内定者管理ツール

自社の採用成果につながるRJPのポイント



<概要>
自社の組織や仕事について、ネガティブな情報も含めて応募者に伝えるRJP(Realistic Job Preview)。
ミスマッチによる早期離職を防ぐ施策として、日本では2000年頃から注目され、いまでは広く知られています。

しかし、RJPとは情報をただ伝えればいいだけではなく、企業の知名度、業態、母集団の規模などに合わせ、個別に設計することが大切です。
本資料では、自社の採用でRJPをどう実践するか、「自社の採用成果につながるRJP」について考えます。

気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

新卒採用で内定辞退者を減らしたい

採用戦略を見直したい

会社情報

社名 株式会社ヒューマネージ
住所 〒102-0093
東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー11階
代表者 齋藤 亮三
資本金 5,000万円
売上高 24億5000万円
従業員数 157名 (2020年4月1日現在) ※契約社員・パート社員含む