[新卒採用]ダイレクトソーシング

「賢者屋20卒学生インターン意識調査」結果報告



【 調査概要 】
年間約70,000人の学生が訪れるフリースペース「賢者屋 -kenjaya-」を
利用する学生を対象に『就職意識調査』を実施いたしました。

今回の調査では、賢者屋のサービスを利用する大学3年生と、
一般の就職ナビ中心の就職活動を展開する学生との違いを確認するとともに、
学生の就活の軸や、就活イベントに期待するものは何かを明らかにしています。

【 調査結果のポイント 】
・賢者屋のサービスを利用する学生の特徴とは?
 (1)「学生団体」で活動に注力した学生が6割!
 (2)夏までに7割以上の学生が就活をスタート!
 (3)「自分のやりたいことができる会社かどうか」を重視!
・インターン先を探す際に重要視することは?
・インターンに参加する企業の探し方は?
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

採用戦略を見直したい

インターンシップを強化したい

新しい採用ツールを検討したい

MENU