部下をダメにする1on1 部下がぐんぐん成長する1on1 その違いとは?!

掲載日:2022/06/14 ※最終更新日:2022/08/04

資料種別: 講演資料・レジュメ
容量: 1.6MB(PDF形式)
提供会社: 株式会社Be&Do
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

資料の内容

<概要>
マネジメント現場ですっかり市民権を得た感のある「1on1(ワンオンワン)ミーティング」。上司と部下が1対1で対話の場を持つことが、部下のモチベーションやエンゲージメント向上にも効果的らしい、あるいは自律型人材として成長を加速させることができる、そんな期待感を持って、今、多くの企業で活用されています。

一方で、この1on1がうまく機能していない、むしろ上司部下双方にとってモチベーションを下げる苦痛な場になってしまっているというケースも残念ながら少なくないようです。また、人事部門が主導して導入したものの、その本来の目的が現場には伝わりきらずに「人事への報告のためのミーティング」と化してしまっている、そんな実態を持つ企業も少なくないのではないでしょうか。


●そもそも1on1とは誰のためのものなのか?
●どんなことに留意して導入・運用すればいいのか?
●従業員の自律と成長をグンと後押しすることのできる効果的な1on1とは、何がポイントなのか?
●部下をダメにしてしまうNGケースはどこに問題があるのか?


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!

会社情報

社名 株式会社Be&Do
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満2-8-1 大江ビル305
代表者 代表取締役 石見一女
資本金 4,800万円
売上高 -
従業員数 9名
資料ダウンロード