[人事・業務システム]目標管理システム

さらば、アナログ管理−人事評価にシステムを使うべき3つの理由



<概要>
目標から評価の管理は人事の大切な業務の一つですが、紙やExcelなど、アナログな方法で管理している企業もまだまだ少なくありません。中には制度自体がない、整備できていないという企業もあります。「まだ評価制度が必要な段階に来ていない」「従業員数が少ないからExcelでじゅうぶん」「ずっと同じ方法で管理できていたので、そんなに不自由を感じていない」など、理由は様々です。

今までそれで回せてきたのだから、管理方法を変える必要はないと思っていませんか?うまくいっているように見えても、現場にはかなりの負担がかかっているのではないでしょうか。有能な社員が先週辞めてしまったのは、そのやり方が原因だったのかもしれません。「じゅうぶん」は、必ずしも「最適」ではないことを再認識する必要があります。


◆人事評価にシステムを使うべき1つ目の理由
◆人事評価にシステムを使うべき2つ目の理由
◆人事評価にシステムを使うべき3つ目の理由
◆実例集


下記よりダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事管理システムを導入・改善したい

社員全体の能力・スキルを的確に把握したい

会社情報

社名 株式会社HRBrain
住所 〒106-0031
東京都港区西麻布3-2-12西麻布ソニックビル6階
代表者 堀 浩輝
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 45