[人事・業務システム]勤怠管理システム

【導入事例】クラウド勤怠管理なら『勤労の獅子』


【導入事例】クラウド勤怠管理なら『勤労の獅子』
資料種別: 事例紹介
ジャンル: [人事・業務システム]勤怠管理システム
容量: 1.1MB(PDF形式)
提供: 株式会社JBMコンサルタント

勤怠システム『勤労の獅子』の導入事例を紹介します。

システムの概要は以下です。
・日々変化するビジネスシーンを支えるWEB勤怠管理
24時間営業の普及、フレックスやサマータイム、ローコストオペレーション、クラウドサービスなど、日々変化を続けるビジネスシーンでは多様な形で現実的な対応を迫られます。「勤労の獅子」は業態を問わず、あらゆる勤怠・雇用・給与形態に柔軟にフィットし、勤怠の正確な把握と明確な給与体制の構築がおこなえるソリューションです。

・自由度の高さが保証するカスタマイズ不要のシステム
999以上の勤務シフトを用意でき、さらに、部署の階層化や従業員個別での条件設定、予定管理もおこなえます。1日に複数回の出退勤や2日間にわたるシフト、有休や休憩・残業の管理、週40時間勤務の自動計算、突然の人事異動などにも対応。加えて、複数法人の管理もできますので、シーンを選ばず高い効果を発揮します。

・ワンストップだからこそ実現できる万全の環境
WEBブラウザのほか、タイムレコーダなどのハードウェアからおこなわれた出退勤の申請(打刻)情報は、リアルタイムで蓄積され、集計・帳票作成などに活用可能です。リモートコントロールと専用電話による保守体制で、万が一のトラブルでも迅速にサポートします。

・Microsoft ExcelやCSVによる二次活用で、さらに便利に
各種情報はMicrosoft ExcelやCSV形式でのデータ活用ができます。また、数多くの給与ソフトウェアと連携が可能ですので、これまでのワークフローに影響を与えることなく、さらなる業務の効率化を実現します。

・多彩なオプション機能でより充実した勤怠管理を実現
利用が増加しているスマートフォンからの打刻に対応。その他、日々の作業時間を管理し、適切なリソース配分やプロジェクト原価管理を支援する「プロジェクト管理」やタイムレコーダーとの連携が可能な「弁当・食事管理」などのオプション機能を活用いただくことで、さらに充実した勤怠管理が可能になります。

・導入方法は「クラウド」と「自社導入」の二通り
データの管理・運営をデータセンターにて専門事業者がおこなう「クラウド」と、社内ネットワーク上でお客様ご自身がおこなう「自社導入」の両方を用意。業種・業態や職場環境にあわせ、お客様のニーズにマッチする導入方式をお選びいただけます。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

システム・アウトソーシングのコンサルティングを受けたい

経営資源を成長資源にするためのABC/ABMコンサルティングができます!

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

「勤労の獅子」は業態を問わず、あらゆる勤怠・雇用・給与形態に柔軟にフィットし、勤怠の正確な把握と明確な給与体制の構築が行えます!

株式会社JBMコンサルタントのその他のダウンロード資料

MENU