<概要>
飲食業界の人事・労務の課題は、煩雑な「紙」手続きによる業務負荷や管理コストにあります。
これまでアナログであった業務をデジタル化することにより、大幅な工数削減を実現することが可能です。本資料ではクラウド人事労務ソフトSmartHRを導入している飲食業界4社の、導入前の課題や導入後の効果などをインタビュー形式で掲載しています。

(ケース例)
●本部・店舗・委託先との連携が円滑に。従業員と向き合った2年の歩み
●バックオフィスの強化と、コア業務へ集中できる店舗づくりを目指して
●年間約400万円のコスト削減。「顧客に向き合う環境」のために
●月80時間の人事労務工数を削減し、担当者が飲食店勤務に専念できるように


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!

解決できる課題

労働時間の超過を減らしたい

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社SmartHR / SmartHR, Inc.
住所 〒106-6217
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー
代表者 代表取締役 宮田 昇始
資本金 (参照)https://smarthr.co.jp/about
売上高 -
従業員数 350名