<概要>
★店舗〜本部間のやりとり、紙やFAXで行っていませんか?
フランチャイズ店では多くのスタッフを確保しないと店舗運営が困難になりますが、その分、手続きや管理も増えてしまいます。また、スタッフの雇用形態によって、書類の種類もさまざま。記入してもらった書類の回収や労務業務に店長が忙しく、施策を考えるなどの余裕がない、などの課題はありませんか?2019年4月、これまで紙での交付に限定されていた「労働条件通知書」の電磁的方法(メール、PDFファイル等)による交付が解禁されます。

この機会に、めんどうな「労務」を自動化しませんか?本資料では、クラウド型ソフトウェア「SmartHR」でできることと、実際どのくらいの効果があったのかについて解説します。


<この資料でわかること>
◆2019年4月解禁 「労働条件通知書の電子化」について
◆SmartHR導入の効果@
◆SmartHR導入の効果A
◆クラウド労務管理ソフトSmartHRでできること


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!

解決できる課題

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社SmartHR / SmartHR, Inc.
住所 〒106-6217
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー
代表者 代表取締役 宮田 昇始
資本金 (参照)https://smarthr.co.jp/about
売上高 -
従業員数 350名