[組織風土]人材・組織変革

人事部の”現状と今後の姿”- 「人材力」向上の肝となる人事。求められる役割は人事管理から「戦略人事」



<概要>
★人事に求められている姿とは?
「人材力」向上の肝となる人事。求められる役割は「人事管理」から「戦略人事」へ

AI、ロボット、IoT 、ビッグデータ、シェアリング・エコノミーといった新たな要素によって、新しい産業やライフスタイルがつくられるという、第4次産業革命。この次代の企業競争力の源泉として「人材力」が注目され今まさに産官学で「人づくり革命」が推進されています。そんな中、「人材力」のカギを握る人事に求められる役割は、大きく変化しています。


<目次>
●人事に求められている姿とは?
●現在のパフォーマンスには厳しい評価
●何が、目指す姿への足かせとなっているのか?
●業務分解と工数整理がカギ
●工数削減の打ち手とは?
●どこから着手すべきか?
●「情報の再入力」によるムダ工数とリスク
・・・など


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事部門を変革したい

人事労務の管理コストを低減したい

自社の生産性を高めたい

会社情報

社名 株式会社SmartHR / SmartHR, Inc.
住所 〒102-0083
東京都 千代田区 麹町2-1 PMO半蔵門 9F
代表者 代表取締役 宮田 昇始
資本金 15億1,246万9,330円(資本準備金含む)
売上高 801億円(2018年9月
従業員数 100名