<概要>
富士通のDXを牽引する、ジョブ型人事制度と働き方「Work Life Shift」とは

<登壇者>
富士通株式会社
執行役員常務 総務・人事本部長 (兼)健康推進本部担当
平松 浩樹 氏

2019年9月の経営方針説明会で「IT企業からデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)企業への転身を目指す」と表明した富士通株式会社(以下、富士通)。代表取締役社長の時田隆仁氏自らがCDXO(Chief Digital Transformation Officer:最高デジタルトランスフォーメーション責任者)となり、全社一丸となって、事業方針をはじめ、社内プロセスや文化、人事制度にまで広範囲の変革に取り組んでいます。

この改革の一環として、2020年4月には新たにジョブ型人事制度を導入。また、「仕事」と「生活」をトータルにシフトし、Well-Beingを実現するための「Work Life Shift」というコンセプトを推進しています。

ビジネスコーチ株式会社主催「第2回HRエグゼクティブ サロン」では、富士通の人事改革におけるキーパーソンである、執行役員常務 総務・人事本部長の平松浩樹氏をお招きし、同社の取り組みについてオンライン講演を行いました。(2020年11月5日開催)


気になる方は、下記よりダウンロードください。

解決できる課題

人事制度を見直したい

組織を活性化したい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 ビジネスコーチ株式会社
住所 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2 VORT 半蔵門 II (旧:KIHOHビル)
代表者 代表取締役社長  細川 馨
資本金 78,400,000円
売上高 非公開
従業員数 非公開