派遣法改正の変更点と派遣先企業が対応すべきことは?  2021年の改正を徹底解剖
資料種別: お役立ち
ジャンル: [雇用管理・賃金]その他雇用管理・賃金
容量: 863KB(PDF形式)
提供: アデコ株式会社

労働者派遣法は1986年に初めて施行され、2012年以来、頻繁に改正が行われています。
2021年の改正では、1月と4月の2回に分けて施行され、「努力義務」とされていた項目を
義務化し、これまでも定められていた取り組みをより一層、強化する内容になっています。

大きな変更ではないものの、曖昧だった一部のルールが厳密に定められるようになっている
ため、各派遣先企業はきちんと改正内容を把握した上で、改正派遣法を遵守しなければなり
ません。本記事では、改正の背景や内容、求められる対応などをわかりやすく解説していきます。

解決できる課題

人事制度を見直したい

人事部門を変革したい

人事労務の管理コストを低減したい

会社情報

社名 アデコ株式会社
住所 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
代表者 川崎 健一郎
資本金 55億6,000万円
売上高 1,805億円
従業員数 34,000名(人財派遣、アウトソーシング等、登録型の就業形態で就業中の方の人数)