[テーマ別研修]語学研修

企業の英語研修の実態 調査レポートA〜継続が難しい英語研修、多くの企業は自己学習任せ〜


企業の英語研修の実態 調査レポートA〜継続が難しい英語研修、多くの企業は自己学習任せ〜
資料種別: 調査データ
ジャンル: [テーマ別研修]語学研修
容量: 1.2MB(PDF形式)
提供: 株式会社日本経済新聞社 法人ソリューション本部

今回の調査では企業で行われている英語研修について、(1)英語研修の方法、(2)英語研修・英語スピーキング力向上における課題、(3)興味のある英語教育プログラム・サービスについて聞きました。
 
英語研修の実施方法では、「自己学習にかかった費用の一部または全額を会社が補助」が全体の半数近くに及び、会社主導ではなく本人任せの実態が明らかになりました。


■調査結果のポイント
(1) 「自己学習の費用負担補助」が英語研修の実施方法のトップ
(2)英語研修の課題は「必要性が切迫していない社員が多い」「学習を継続できない社員が多い」
(3)大企業は「(社員の)英語スピーキング力の把握」に大きな関心

企業には社員の英語学習意欲を高める仕組み作りが急務
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

グローバル人材を増やしたい

グローバル人材育成を強化したい

語学教育を強化したい

会社情報

社名 株式会社日本経済新聞社
住所 〒100−8066
東京都千代田区大手町1−3−7
代表者 代表取締役社長 岡田 直敏
資本金 25億円
売上高 1,806億円(2015年12月期)
従業員数 3,007人(2015年12月末)