[テーマ別研修]OJTトレーナー研修

2 か月で新人を変化させ、チーム・組織の成長に繋げる──OJTトレーナー集中養成講座(OJT研修)


2 か月で新人を変化させ、チーム・組織の成長に繋げる──OJTトレーナー集中養成講座(OJT研修)
資料種別: サービス資料
ジャンル: [テーマ別研修]OJTトレーナー研修
容量: 674KB(PDF形式)
提供: アーティエンス株式会社

【アーティエンスOJT研修の方針】
組織・チームの方針と、部下のスタンス・特性を理解したうえで、「1年後、部下に与えた業務を任せきることが出来る」OJT計画の実現する。


【アーティエンスOJT研修ならではの特徴】
部下が自ら学ぶためには、指導者が部下と一緒に、現場の課題 と 最適解 を探していく必要があります。その上で、「ティーチング(褒め方、叱り方、フィードバック)」「コーチング」「コミュニケーション(傾聴)」といったOJTに必要なスキルだけでなく、指導者、部下それぞれの自己の在り方(メンタル・モデル)の探求についても学んでいきます。


【研修目的と目指す効果】
<研修目的>
部下と一緒に学ぶことの重要性を体感していただき、その上で部下に業務を 「任せきる」 状態を作る為の、確かな育成と指導の「型」を学びます。

<目指す効果>
@OJT では、育成計画が必要である事を理解する
AOJT スキルであるテーチング、コーチング、モチベーション管理の手法を理解する
B現場でどのように OJT を活用するのかをイメージできる


【学べるポイント】
<トレーナー・オブ・ファン(OJT 研修 -マインド重視コース-)>
@育成には、正解がないことを知る
A対話の重要性を知る
B自ら学ぶための、“問い“ を創る

<トレーナー・オブ・ファン(OJT 研修 -実践向けコース-)>
@人それぞれの教え・成長の形があることを知る
Aティーチングと「仕事の任せ方」を学ぶ
B部下との最適なコミュニケーションについて探求する
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

組織の一員としての自身の在り方と、後輩・部下との関係性に対する方針・スタンス明確にし、OJTの目的、役割、効果を理解していただきます。

OJT力を高めたい

正しく指導する上で重要な「ティーチング」と、部下に前向きに仕事に取り組んでもらう為の「仕事の任せ方」を学びます。

社員間のコミュニケーションを向上させたい

部下とのコミュニケーション上で大切なことを、「傾聴」「モチベーション管理」といった観点から学び、探求していただきます。

会社情報

社名 アーティエンス株式会社
住所 〒 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-6-10 渋谷Qビル5F-B
代表者 迫間 智彦
資本金 8,000,000
売上高 非公開
従業員数 非公開