[人事・業務システム]勤怠管理システム

正しく理解していますか?裁量労働制の残業の考え方や適用対象について



<概要>
裁量労働制は、労働者が雇用者と結ぶ労働形態のうちの一つです。
両者間の協定で定めた時間分を労働時間とみなして賃金を払う形のため、「定時」という考え方が原則として
存在せず、労働者にとっては仕事の進め方を自分でコントロールしやすくなるというメリットがあります。


<目次>
●裁量労働制の適用職種は意外に少ない
●裁量労働制を適用しても残業代を払う必要があるケース
●裁量労働制を適用した場合の残業代の計算方法
●まとめ
●おすすめ製品


気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

会社情報

社名 株式会社三菱電機ビジネスシステム
住所 〒164-0012
東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー
代表者 取締役社長 中野 隆雅
資本金 4億円(三菱電機全額出資)
売上高 141億円(2018年3月期)
従業員数 813人(2018年4月現在)