[人事・業務システム]勤怠管理システム

【業務改善プロジェクト】できていますか?労働時間の適正な把握



<概要>
従業員が時間外労働や休日労働を行うために、企業は事業所単位で従業員と36協定を締結する必要があります。働き方改革を進めるにあたり、企業側は従業員の労働時間を適正に把握できているかを、改めて見直してみてはいかがでしょうか。


★労働時間の適切な把握とは?★


<目次>
●労働時間の適切な把握とは?
●労働時間の考え方を再認識しましょう
●多様化する働き方にはどのように対応すべきか
●まとめ

気になる方は、下記をダウンロードの上ご覧ください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

会社情報

社名 株式会社三菱電機ビジネスシステム
住所 〒164-0012
東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー
代表者 取締役社長 中野 隆雅
資本金 4億円(三菱電機全額出資)
売上高 141億円(2018年3月期)
従業員数 813人(2018年4月現在)