[新卒採用]ダイレクトソーシング

<母集団形成編>新卒採用ダイレクトリクルーティング活用事例集



‐19年卒採用こそ何とかしたい、「母集団形成」の課題解決法とは?

学生からの認知獲得からターゲット学生と会い、相互理解につなげるまで、
新卒採用でのダイレクトリクルーティングの活用法を収めた「新卒採用事例集」です。
「課題」「導入」「効果」の点から各企業様の活用内容をご覧いただけます。
一部の事例では、内定学生へのインタビューも掲載しています。

《こんな方におすすめです》
・従来の母集団形成手法では、採用につながる学生に会えていない
・早期に動き始めたものの、選考につながる学生が集まらなかった
・理系・専門職など特定人材の母集団形成に不安がある
・まだ19年卒学生と未接触で、母集団形成を開始していない
・例年、内定辞退に悩まされるため、追加母集団形成の施策を検討しておきたい


【掲載事例 一覧】

・株式会社トーホー様
業務用食品卸最大手のトーホーグループが、個別最適化されたコミュニケーションにより、課題となっていた内定辞退率を大幅改善。

・株式会社福井銀行様
就職人気ランキング上位企業も、外部環境の変化から母集団はやや減少。地元出身者の中でも”待っていても会えない人”にアプローチするため導入。オファーから約1ヶ月でスピード内々定へ。 

・ジブラルタ生命保険株式会社様
 ここ数年は内定辞退率が高まり、求める人材の確保が困難に。「待ち」から「攻め」への切り替えが必要と感じていた。

他、全5社の事例を掲載。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

新しい採用ツールを検討したい

効率的な採用システムを構築したい

株式会社i-plugのその他のダウンロード資料

MENU