[新卒採用]ダイレクトソーシング

【HR総研×OfferBox】「Withコロナ時代における新卒採用の現状と未来」調査レポート



<概要>
採用スケジュールの変化、採用手法の多様化など近年の新卒採用市場は大きな転換期を迎えていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響も加わり、その変化がより一層大きなものになっている。特に企業説明会や面接、インターンシップにおけるオンライン化が進み、遠隔地の候補者にも容易にリーチできるなど、学生のアプローチ方法にも大きな変化が起こった。

Withコロナ時代を見据えた中、企業は今どのような取り組みに注力し、どのような未来を描いているのか。そこで今回、OfferBoxを運営する株式会社i-plugとHR総研は上場および非上場企業の人事担当者を対象に、「Withコロナ時代における新卒採用の現状と未来」に関する調査を実施(有効回答:734件)。新型コロナの影響で採用業務に何が起こっているのか、新たな対応策や今後の課題などを探った。


◆調査名称 :「Withコロナ時代における新卒採用の現状と未来」に関する調査
◆調査主体:OfferBox(株式会社i-plug)、HR総研(ProFuture株式会社)
◆調査方法:インターネット調査
◆調査対象:上場および非上場企業の人事責任者・担当者、経営者など
◆調査期間:2020年6月12日〜7月16日
◆有効回答:734件
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用戦略を見直したい

採用ブランディングを行いたい

会社情報

社名 株式会社i-plug(アイプラグ)
住所 【大阪本社】
大阪府大阪市淀川区西中島5-11-8 セントアネックスビル3階

【東京オフィス】
東京都品川区大崎3-6-4 トキワビル4階

【名古屋オフィス】
名古屋市中区栄3-1-26 本町牧野ビル 7階D室
代表者 中野智哉
資本金 3億8000万円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 130名