[階層別研修]管理職研修

上場企業の課長に関する実態調査 〜部下の業務遂行における最大の課題は「報・連・相が不十分」〜


上場企業の課長に関する実態調査 〜部下の業務遂行における最大の課題は「報・連・相が不十分」〜
資料種別: 調査データ
ジャンル: [階層別研修]管理職研修
容量: 865KB(PDF形式)
提供: 学校法人産業能率大学 総合研究所

<概要>

従業員数100人以上の上場企業に勤務し部下を1人以上持つ課長を対象に、
職場の状況や課長自身の意識などに関するアンケートを実施しました。

このテーマに関する調査は、第1回(2010年9月実施)、第2回(2012年12月実施)、
第3回(2015年11月実施) 、第4回(2017年11月実施)に続くものです。

調査は2019年3月20日から27日までの8日間、調査会社を通じて
インターネットリサーチで実施し、714人(男性693人、女性21人)から回答を得ました。


◆プレイヤーとしての活動がマネジメント業務に“支障がある”
◆十分な権限を与えられていると思わないが4割
◆最も多く時間を割いている業務は「部下とのコミュニケーション」
…など


詳細については、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

社員のチームワークを向上させたい

管理職の能力を高めたい

会社情報

社名 学校法人産業能率大学 総合研究所
住所 〒158-8630
東京都世田谷区等々力6−39−15
代表者 上野 俊一
資本金 該当なし
売上高 非公開
従業員数 606名(2020年4月現在)