[キャリア採用]ダイレクトソーシング

人材データベースを活用した採用と、 人材紹介会社を利用した採用の違い


人材データベースを活用した採用と、 人材紹介会社を利用した採用の違い
資料種別: サービス資料
ジャンル: [キャリア採用]ダイレクトソーシング
容量: 1.3MB(PDF形式)
提供: 株式会社ビズリーチ

景気の回復による需要増加、企業間競争のグローバル化による国境を越えた人材の奪い合い、テクノロジーの進化による採用手法の多様化などで、優秀な人材を獲得するための企業間競争は激しくなると予想されています。

実際に採用が具体化した時、採用を行う手段として多くの企業が考えるのが、人材紹介会社です。一方、ダイレクト・リクルーティングは、企業が主体的に転職潜在層にアプローチすることが可能になるので、優秀な人材を獲得できると近年注目が集まっています。多くの企業で利用されている人材紹介会社と、ダイレクト・リクルーティングでは、どのような違いがあるのでしょうか。本資料では、人材紹介会社に任せていた採用業務を行うことで、社内に知見が蓄積され、自社の採用力の強化につながる「企業自らがアプローチできる人材データベース」について紹介します。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

採用戦略を見直したい

新しい採用ツールを検討したい

効果的なキャリア採用を行いたい

会社情報

社名 株式会社ビズリーチ
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
代表者 南 壮一郎
資本金 41億円(資本準備金を含む)
売上高 非公開
従業員数 1000 名

MENU