[人事・業務システム]eラーニングシステム

【ハイアット・ホテルズ様 導入事例】社員のニーズを分析し迅速かつ適切な方法で変化に対応できる方法とは



【概要】
世界有数のリゾート事業者としての歴史を誇り、52カ国で事業を展開する米ハイアット・ホテルズ。
世界中のハイアットで同じレベルのサービスを提供することでブランドに抱くお客様の期待に応えるにはどうすればいいのか。グローバリゼーションの進展が同社の事業を拡させる可能性がある一方で、もし、同社が顧客のニーズを理解して的確に対応しなければ、それを実現できない可能性があることに気付きました。
以来、この課題に対する全社的な取り組みとして、同社はSaba Cloud を用いた学習環境を整備し、学びを楽しむ企業文化を育みながら顧客のニーズに応え続けています。

本資料では、
●マイクロラーニングがもたらす大きな価値
●分析/レポート機能を活用して学習プログラムを継続的に最適化する手法とは?
●社員が学びに夢中になれる方法とは?
など

ハイアット・ホテルズ様によるsaba導入・運用のまとめや「従業員の学び」についてなど必見の資料です!
興味のある方は下記よりダウンロードください!
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

eラーニングを導入・強化したい

モバイル機器等のスマートデバイスを検討したい

会社情報

社名 コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座3-7-6CIRCLES銀座6F
代表者 ジョナサン・エプスタイン
資本金 【非公開】
売上高 【非公開】
従業員数 約1,851名(ワールドワイド)

コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社のサービス