[階層別研修]若手社員研修

中長期的な社員の英語力の底上げを目指すには、ビギナー育成がカギ!『英語初心者4つのタイプと勉強法』



【英語学習は長期戦】
社員の英語力の底上げを目指すには、英語初心者の育成を避けては通れないです。
英語研修の企画をされている研修担当者の方は、

「どのように英語を勉強すればよいのか?
「英語が上達する勉強方法ってどれなのか?」

などの勉強する上でのコツを知りたいのではないでしょうか?
英語初心者にとって一番大切なことは、英語学習を「習慣化」させることです。
初心者の多くは上達を実感する前に、学習を習慣化できずに途中で諦めてしまう傾向にあります。

なので英語学習は長期戦でかつ習慣化が非常に重要になります。
では、英語学習の初心者はどのように習慣化を目指せばよいのか?

本資料では、英語初心者を4つのタイプに分類し、長期的に社員の英語力を底上げする勉強法をご紹介します。
御社の英語研修のヒントにぜひお役立てください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

研修成果を行動定着化したい

英語学習のカギである「習慣化」することをゴールに置くことで、確実に研修の成果出て、その後の自発的な学習継続にも繋がります。

グローバル人材を増やしたい

英語に対する「マインドセット」と「ビジネスで成果を出すための英語力」が備わり、グローバルで活躍するためのプール人材の確保ができます。

社員の積極性・自発性を向上させたい

英語学習に対する考え方およびそれぞれのタイプに合わせた学習の進め方が分かるので、積極的に英語を使って相手と意思疎通を図れるようになります。

会社情報

社名 ビズメイツ株式会社
住所 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-7-9 VORT秋葉原maxim10階
代表者 代表取締役 鈴木 伸明
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開