2021年に入り、障がい者雇用促進法の改定により、雇用率が2.3%へと上昇しました。
これにより、対象となる事業主の範囲が、従業員43.5人以上に広がりました。

この背景から
・法定雇用率を達成できない…
・障がい者採用の仕方が分からない
・採用しても定着せずに辞めてしまう など

「障がい者雇用」に関するお悩みの声が、非常に多くなってきています。

そこで本資料では、障がい者雇用における課題を改めて整理し
採用競合が増えるなかでも、効果的に障がい者採用を行い、定着へと繋げる戦略を解説します!


<目次>
・障がい者の新規採用における課題
・法定雇用率と社会の変化
・「法定雇用率」未達成の場合のリスク
・解決策となる障がい者雇用支援サービス


<このような方におすすめの資料です>
●「障がい者採用」の経験がなく、課題や不安を抱える方
●現場の負担を増やさずに、障がい者雇用を推進したい方
●取り組んでいるものの、採用競合に候補者が流出してしまう方 など

障がい者の採用・定着、受け入れ態勢の整備について
お悩みを抱える方や、情報収集をされている方は本資料をダウンロードくださいませ。

keyword:障害者雇用,障碍者雇用,ダイバーシティ,コンプライアンス,ノーマライゼーション,法改正

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

ターゲット層の応募者を集めたい

障害者雇用率を高めたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社エスプールプラス (東証1部上場 潟Gスプール100%出資子会社)
住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-25JR神田万世橋ビル17階
代表者 和田 一紀
資本金 5500万円
売上高 非公開
従業員数 208名(2021年5月現在)

株式会社エスプールプラス (東証1部上場 潟Gスプール100%出資子会社)のサービス