【セミナーレポート】RPA がもたらす生産性向上
人事・業務システム

【セミナーレポート】RPA がもたらす生産性向上

資料種別: 講演資料・レジュメ
ジャンル: [人事・業務システム]タレントマネジメントシステム
容量: 3MB
提供: サムトータル・システムズ株式会社

解決できる課題

システム・アウトソーシングのコンサルティングを受けたい

タレントマネジメントシステムを導入・改善したい

自社の人事ビッグデータを解析したい

【概要】

ホワイトカラー業務の効率化を実現させ、生産性の向上に大きく寄与すると期待
されているRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。
今、産業界で大変な注目を集めているこのRPA は、果たして現実にはどこまで普及しているのか。 またどのような課題や展望があるのか。

今回、RPA テクノロジーズ株式会社代表取締役社長 一般社団法人日本RPA 協会 代表理事の大角暢之氏にご登場いただき、RPA の意義ならびにその活用方法まであわせて解説していただきました。


【登壇者】

RPA テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長/一般社団法人日本RPA 協会 代表理事
大角 暢之 氏


早稲田大学を卒業後、アンダーセンコンサルティング株式会社(現アクセンチュア株式会社)に入社。
2000 年オープンアソシエイツ株式会社を設立し取締役に就任、ビズロボ事業部を発足し、「BizRobo!」の提供を開始。
2013 年ビズロボジャパン株式会社(現RPA テクノロジーズ株式会社)を設立し代表取締役社長に就任。
2016 年7 月一般社団法人日本RPA 協会を設立し、代表理事に就任。主な著書に、「RPA 革命の衝撃」(東洋経済新報社)。
主な出演に、BS-TBS「ザ・トップリーダーズ( 第一回)」(2016 年3 月放映)、TBS「がっちりマンデー!!」(2017 年3月放映)

サムトータル・システムズ株式会社のその他のダウンロード資料