コロナ禍により、多くの企業で変化が起き、働く人のライフスタイルは大きく変革しました。それは当然、働く人のメンタルヘルスにも大きな影響を与えます。なぜなら、変化とはストレスそのものだからです。
そんなニューノーマル下で、人事や管理職が知っておくべきポイントとはどのようなものがあるでしょうか。

・成果給を導入する場合に気をつけることとは?
・テレワーク下で新入社員の離職を防ぐには?
・テレワーク下で社員の生産性を保つには?

臨床心理士・社会保険労務士・公認心理師として活躍する著者が、社員のメンタル対策の側面から考えるテレワーク下の人事評価やマネジメントの対策ポイントや、テレワークをうまく機能させている企業の実例についてお伝えします。

解決できる課題

評価制度を見直したい

テレワーク下の評価制度について、成果給制度を取り入れる際の対策ポイントがわかります。

社員の健康を改善したい

ニューノーマル下で、社員のメンタル不全を未然に防ぐ対策方法がわかり、社員の心身の健康を守ることができます。

社員のメンタルヘルスを強化したい

ニューノーマル下で、社員のメンタル不全を未然に防ぐ対策方法がわかり、社員のメンタルヘルスをケアすることができます。

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円(2021年3月末現在)
売上高 197億4,900万円(2021年3月期連結)
従業員数 連結576名 単体533名(2021年6月25日付)