<概要>
採用にリスクはつきものとは言いますが、
「想像していた仕事内容と違ったので…」、「社長と馬が合わず…」など
苦労して採用した中途人材があっさり離職した…、そんな苦い経験をされたことはありませんか?

即戦力を期待した中途採用なら、なおさら事業や経営計画に大きく影響しますし、
採用にかけたコストの損失も大きくなりますよね。
ところが中途採用の手法によっては、転職先に定着する確率を大きく上げられることが分かっています。
その手法とは、「ヘッドハンティング」です。
当資料では、なぜヘッドハンティングで採用された中途人材は、定着率が高くなるのかを紹介していきます。

(目次)
●はじめに
●ヘッドハンティングとは
●就業継続確認では99% の定着率
●企業と候補者が面談する場は選考ではない
●転職意欲が元々高くない為に決断時の覚悟が違う
●まとめ


気になる方は、下記よりダウンロードください。

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用戦略を見直したい

効果的なキャリア採用を行いたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社プロフェッショナルバンク
住所 〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階
代表者 兒玉 彰
資本金 1億円
売上高 非公開
従業員数 約140名