[テーマ別研修]オンライン研修

【オンライン対応】アセスメントの活用で効果を高める!管理職養成コース



 コースの全体像、およびアセスメントで診断できる12のディメンション(発揮能力)をご紹介した資料です。

 行動特性や資質などを客観的に診断するアセスメントプログラムを「育成」に活用する研修コースでは、アセスメント結果を踏まえて研修テーマを選定するため、「管理職への昇進のタイミングから直ちに求められるマインドやスキルを発揮できる人材」を養成できます。

≪コースの全体像≫
標準的なコースでは、4つのフェーズを半年〜1年間かけて展開していきます。

▮フェーズ1 … 導入アセスメント 〜今の自分を知る〜
▮フェーズ2 … 知識&スキルの習得 〜あるべき姿とのギャップを解消する@〜
▮フェーズ3 … アクションラーニング 〜あるべき姿とのギャップを解消するA〜
▮フェーズ4 … 効果測定アセスメント 〜これからの課題を知る〜

≪アセスメントで診断できるディメンション(発揮能力)≫
研修内で実施する演習の様子から「思考力」「対人力」「資質」の3つの観点×4項目、合計12項目の能力の発揮状況を診断します。

※研修コース全体の設計から診断するディメンションまで、ご要望に応じてカスタマイズ可能です。まずはご相談ください)
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

研修効果を測りたい

コース開始時と終了時の2度アセスメントを行うことで、コース期間中に知識面・実務面でどの程度成長したかを定量的に確認することができます!

管理職の能力を高めたい

管理職候補として欠けている/強化すべきスキルを研修テーマに選定できるため、昇進のタイミングから求められる役割を果たせる人材を育成できます!

会社情報

社名 株式会社経営コンサルタント協会
住所 〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-44-13 クレスト南大塚ビル
代表者 作山 弘司
資本金 2,000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開