[適性検査・ アセスメント]英語能力評価

仕事で使える英語を、すばやく簡単に測定『Versant English Speaking Test』



◆仕事で使える実践的な英語力を測ることができます

実際のグローバルコミュニケーションでは、聞かれたことを瞬時に理解し、応答していくことが重要です。

Versant Speaking Testでは、英語で「聞く→理解する→話す」をリアルタイムに一連の流れで測定します。


【Versant Speaking Testの特徴】

1)いつでもどこでも
テスト会場や試験官の手配・採用などは必要なく、スマホ、もしくはパソコンがあれば、時も場所も選ばず、低コストで受験できます。なので、多数の遠隔地での大人数の受験も可能です。

2)客観的
著名な言語学者の監修による、高度な言語認識システムと自動採点システムを使って採点されるため、面接官による主観的な差異などがなく、きわめて客観的に、また一貫性をもって英語力を測ることができます。

3)すぐに結果が出る
スピーキングテストは約17分で完了。
回答はコンピュータによる自動採点システムに送られ、即時に評価されるので、すぐにインターネット上で結果を確認することができます。

4)世界中で採用
大手企業や有名国立大学、私立大学、愛知万博などで採用され、在日米国大使館の人事採用の際に英語力証明用のテストの一つとして挙げられている世界で認められた信頼性の高いテストです。

その他詳細については、下記のホームページをご覧ください。
https://www.versant.jp/
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

語学能力を診断したい

コミュニケーション力を診断したい

グローバル環境での適性を診断、検査したい

会社情報

社名 株式会社日本経済新聞社 人材教育事業局
住所 〒100−8066
東京都千代田区大手町1−3−7
代表者 代表取締役社長 岡田 直敏
資本金 25億円
売上高 1,889億円(2018年12月期)
従業員数 3,069人(2018年12月末)