[新卒採用]就職ナビ・プロモーション・その他メディアプロモーション

マイナビ 2021年卒 学生就職モニター調査−4月の活動状況


マイナビ 2021年卒 学生就職モニター調査−4月の活動状況
資料種別: 調査データ
ジャンル: [新卒採用]就職ナビ・プロモーション・その他メディアプロモーション
容量: 3.3MB(PDF形式)
提供: 株式会社マイナビ

学生対象調査「マイナビ2021年卒学生就職モニター調査 4月の活動状況」の結果が
まとまりましたので、ご報告させて頂きます。
ぜひ内容をご確認頂き、貴社の採用活動の一助として頂ければと思います。

○調査対象 :2021年卒業予定の全国大学4年生及び院2年生(調査時点)
○実施期間 :2020年4月24日〜2020年4月30日
○有効回答数:2,190名

【TOPICS】
◆就活生が4月に受けた面接のうち、WEB面接だったのは87.9%。4月後半は94.6%がWEB面接に
◆第一志望の企業の就職活動が面接以降の段階に入っている割合は全体の56.8%。進捗状況はほぼ前年並み
◆先輩と比較して就職活動が「(かなり+多少)厳しくなる」は91.0%で、前月よりさらに増加
◆企業を選ぶとき「新型コロナウイルスから社員を守る施策を行っている」が最も重要だと思うのは40.7%
◆最終面接に関する4月末時点で最も適切だと思われる対応は「ライブ形式のWEB面接」47.0%「延期」30.5%
◆4月までに得た内々定のうち、内々定先の企業のインターンシップに参加していた割合は69.5%
◆ジョブマッチングを受けたことがある割合は、院生35.2%、学部生11.9%
◆対面式の個別企業セミナーの予約経験は60.5%。WEBセミナーはライブ形式75.9%、録画67.7%
◆予約したが参加しなかった割合は対面式33.5%、ライブ形式25.5%で、対面式の方が高い
◆「ライブ形式のWEBセミナー参加」73.3%。「録画のWEBセミナー視聴」75.9%
◆ライブ形式のWEBセミナーに参加して思ったこと「リラックスして参加できる」
◆セミナーの内容「聞きたかった」が「聞いた」より高いのは「社風・社内の雰囲気」
◆印象が良かった対面式の個別企業セミナーの理由「さまざまな社員の話を聞けた」
◆エントリーした企業から電話がかかってきてセミナーや個別面談に参加したことがある割合は20.4%
◆セミナーに参加したことで選考を受けようと思ったポイント「人事担当者のプレゼンを聞いて」


気になる方は、下記よりダウンロードくださいませ。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

採用戦略を見直したい

自社セミナー・説明会を強化したい

会社情報

社名 株式会社マイナビ
住所 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
代表者 代表取締役社長 中川信行
資本金 21億210万円
売上高 1,510億円(2019年9月期)
従業員数 約9,800名(マイナビグループ全体) ※2019年10月1日時点