oracle

  • オラクル セミナーレポート
  • PODCAST配信中
  • 映像で見るOracle Cloud Solution
  • ダウンロード資料一覧

oracle HCM WORLD 2016

Keynotes

  • 基調講演1-第1部
    モダンHR−データ主導型のクラウド

    オラクル CEO
    マーク・ハード氏
    オラクル HCM戦略部門グループ・バイスプレジデント
    グレッチェン・アラルコン氏

    レポートをダウンロード
  • 基調講演1-第2部
    アナリティクス部門のリーダーによる顧客パネルディスカッション

    オラクル ヒューマン・キャピタル・トランスフォーメーション・アンド・ソーツ・リーダーシップ バイスプレジデント
    ベルトラント・デュサート氏 他

    レポートをダウンロード
  • 基調講演2-第1部
    クラウドにおけるHCMとファイナンスの統合
    HCM / ERPカスタマー

    オラクル 製品開発部門 プレジデント
    トーマス・クリアン氏

    レポートをダウンロード
  • 基調講演2-第2部
    クラウドビジネスの俊敏性:顧客パネルディスカッション

    オラクル ナショナルアカウント、
    アプリケーションセールス シニア・バイスプレジデント
    クリス・ドナルド氏 他

    レポートをダウンロード
  • 基調講演3
    ヒューマンキャピタルマネジメント(HCM)の現状

    オラクル HCM戦略部門グループ・バイスプレジデント
    グレッチェン・アラルコン氏

    レポートをダウンロード

Sessions

  • 人事・財務が連携して取り組むOracle ERP Cloud とOracle HCM Cloudの同時導入

    KPMG Oracle Cloud HCM マット・リチャード氏
    シンクレア・ブロードキャスト・グループ 財務経理部門 バイスプレジデント ジャスティン・ブレイ氏

    レポートをダウンロード
  • Oracle HCM Cloud:ビジネスケースを作成する準備はできていますか?

    KPMG Oracle Cloud HCM マネージング・ディレクター マット・リチャーズ氏
    オラクル Oracle HCM 戦略的価値サービス部門 ディレクター ジョン・グリーン氏

    レポートをダウンロード
  • クラウドにおけるエンプロイー・エンゲージメント

    オラクル HR Cloud 製品戦略部門 ディレクター ナンシー・エステル・ゾーダー氏

    レポートをダウンロード
  • メットライフのOracle HCM Cloudへの旅

    メットライフ グローバルHRIS&アーキテクチャ、シニア・バイスプレジデント ジェームズ・ドワイヤー氏

    レポートをダウンロード
  • HCMのためのマネーボール:クラウドにおけるデジタル・トランスフォーメーションの加速

    オラクル HCM Cloud 製品戦略部門 ナンシー・エステル・ゾーダー氏
    オラクル 製品管理部門 シニアディレクター チャーリー・バーガー氏

    レポートをダウンロード
  • 機械学習がHRを支援する方法とは?

    オラクル 製品管理部 部長 リン・シャン氏
    フィールド・コンサルティング・グループ パートナー ポール・セオ氏

    レポートをダウンロード

Feedback Seminar

  • 【特別ゲスト講演】
    世界で勝つための組織作り

    ラグビーコーチ
    エディー・ジョーンズ氏(Eddie Jones)

    レポートをダウンロード
  • 【特別講演】
    世界の人事最前線から 2017年HCM World Feedback

    慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授
    岩本 隆氏

    レポートをダウンロード
  • HR Technology 最新事情:デジタルの破壊力と貢献

    日本オラクル株式会社
    クラウド・アプリケーション事業統括 ソリューション・プロダクト本部 HCMソリューション部 部長 津留崎 厚徳

    レポートをダウンロード

Oracle HCM World 2017

Oracle HCM World 2016

閉じる

オラクル セミナーレポート

Oracle HCM World 2016

HRの人気度合いは労働市場が左右する? HRが組織内で影響力を高める方法

Peter Cappelli,
George W. Taylor Professor of Management at The Wharton School and Director of Wharton’s Center for Human Resources

今日は、皆さんに影響力(インフルエンス)についてお話したいと思います。組織内そしてHR において、どうすればより高い影響力を発揮できるでしょうか。事業に関わっていれば、誰しも自分の影響力が気になるものです。また、一度影響力を持ったからといって、それが続くという保証はないため、終わりのない闘いが続きます。・・・

レポートをダウンロード

異なる2つの組織を一つに オーナーシップが鍵を握るBaylor Scott & White HealthのHR変革

Lisa Massman, Principal, HR Transformation and Strategy, KPMG, LLP
Jackie Tischler, Senior Vice President HR Operations & Performance Excellence, Baylor Scott & White Health

Baylor Scott & White Health は、テキサス州で最大のヘルスケアシステムを運営する非営利組織です。2013 年5 月に、Baylor Scott とWhite Health が合併したことで誕生しました。私たちの 事業は多岐にわたります。資産97 億ドル、売上げは約5 億ドルに及び、日々数々の患者さんの人生に接しています。新しい組織のHR 戦略を考えるにあたって、まず事業の目的に立ち返りました。私たちが目指すのは、・・・

レポートをダウンロード

「オリジナルズ」とは何者か? 偉人や先進的企業に学ぶ、斬新でクリエイティブなアイディアを生み続ける方法

Adam Grant, Professor of Management, The Wharton Scho

7 年前、私が初めてウォートンスクールで教鞭をとった時に、とある学生が歩み寄ってきました。「素晴らしいアイディアを思いつきました。これまでにオンラインで売られたことがないものを売ることで業界を覆します。出資しませんか?」と。私は生徒の事業には出資しないと決めているので断りました。でも、興味が湧いたので質問してみました。大学を中退して会社を始めるのかと聞くと、「上手くいかなかった時のことを考えてインターンシップを確保している」と言います。大学を卒業したら事業に専念するのかを尋ねると、「念のため就職先を準備している」という答えが返ってきました。・・・レポートをダウンロード

CEO が語る「ユーザー」としてのオラクル 社員のエンゲージメント向上が企業の明暗を分け

Mark Hurd, Chief Executive Officer, Oracle

今日は、製品の具体的な話は少なめにして、皆さんに「ユーザーとしてのオラクル」についてお話しします。本題に入る前に、まずは現在、ビジネスが置かれている厳しい状況について話しておきましょう。このグラフにある赤い線は、S&P500(米国の大型株500 銘柄)の売上高成長率です。 2008 年〜2015 年の間の米国企業最大手500 社の売上成長率は1%です。一方、同期間中の利益は上がっています。売上成長率が1% 弱で利益率が5% 強ということは、支出が下がっていることを意味します。2008 年の金融危機以降、株式市場には回復が見られていますが、それはマルチプル・エクスパンションに起因するものです。・・・

レポートをダウンロード

HR の過去と今、そして未来を見据えてオラクルが推進する「モダン HR」とは

Gretchen Alarcon, Group Vice President, Human Capital Management Strategy, Oracle

今日はお集まりいただきありがとうございます。このカンファレンスの開催は今年で3 年目です。毎年、この場で耳にする会話が進化していることに頼もしさを感じています。ここにいる誰もが、HR がこれから向かう先について考えているからです。今日はこの場を借りて、HRの軌跡と現状、またHCMの未来について探ってみたいと思います。

レポートをダウンロード

メイシーズのHR 変革 守りのHR から、リーダーと組織のミッションを支える攻めのHR へ

Erica Volini HR Transformation Leader, Deloitte Consulting LLP
William Tompkins SVP, HR & Total Rewards, Macy's, Inc.

オラクルのイベントで講演するのは、これで3 回目になります。私たちは、2016 年度の「Human CapitalTrends」レポートを公開しました。まず、そこで見えてきた最新のトレンドについて簡潔にお話しします。その後は、メイシーズのBill Tompkins さんをステージにお招きして、このトレンドをメイシーズのHR トランスフォメーションを通して見てみたいと思います。クライアントによる生のストーリーが、レポートに書かれたトレンドに息を吹き込んでくれるはずです。

レポートをダウンロード

オラクルのデザインへの目覚め 最新テクノロジーで進化し続けるユーザーエクスペリエンス

Jeremy Ashley, Group Vice President of Applications User Experie

オラクルは従来、テクノロジー企業として見られてきました。実際に、素晴らしいテクノロジー企業です。でも、ここ数年でデザインの領域にも足を踏み入れるようになりました。組織がエンタープライズ・アプリケーションを購入する理由に変化が見られるからです。バックエンドの利便性という魅力だけでなく、組織は従業員のユーザーエクスペリエンスを追求するようになってきました。

レポートをダウンロード

クラウド化によるメイシーズの HR 変革 HR ポータルで福利厚生コミュニケーションを最適化

Chris Coy Director, HR Reinvent, Macy’s Inc
John Joseph Antoniraj, Senior Consultant, Deloitte Consulting LLP

Chris Coy と申します。メイシーズ(Macy’s) に勤めて20 年になりますが、現在はメイシーズの人事管理システムをPeopleSoft からクラウドに完全に移行するプロジェクトを任されています。人事業務を構造から変えることで戦略性を高めて、組織の事業をより良くサポートする目的です。今回のプロジェクトのパートナーは、デロイトでHR 変革を専門に支援するJohn Joseph です。私とJohn は、今回の大規模変革を手がける大きなチームの一部です。

レポートをダウンロード

Oracle HCM World 2016 特別セミナー

グローバルの人事トレンドと日本企業の挑戦

慶應義塾大学大学院 経営管理研究科特任教授 / 株式会社ドリームインキュベータ 特別顧問
岩本 隆氏

オラクルの最新のイノベーションがどのように人事業務を変革し、ビジネスの結果と高い従業員エンゲージメントを達成してきたかについて、先進的な海外事例を交えて解説します。

レポートをダウンロード

Oracle HCM World 2016 フィードバック

日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 ソリューションプロダクト本部 ビジネス推進部 部長 野田 由佳

Oracle HCM World は今年で3 回目。2014年はラスベガス、2015 年はワシントンDC、そして2016 年は4 月5 〜 7 日にシカゴで開催されました。Oracle というとIT 企業というイメージがあると思います。Oracle HCM World 2016 の参加者2000 人の内58% が人事部門であり、200名がCHRO(最高人事責任者)でした。IT 部門の参加者は25% に過ぎません。Oracle HCM World 2016 では70 のセッションが開かれました。全体テーマは、デジタルトランスフォーメーションがもたらすビジネス変革、および人事の役割と貢献でした。そして多くの事例が話されましたが、わたしはその中から4 つの事例を紹介したいと思います。・・・

レポートをダウンロード

Oracle Cloud Days Tokyo クラウドのチカラであなたの明日を変えていく

HCM and Digital Workforce〜 デジタル時代の新しい人事のあり方

HCM and Digital Workforce〜 デジタル時代の新しい人事のあり方

オラクル・コーポレーション クラウドアプリケーション開発 ASEAN and HCM JAPAC バイスプレジデント
John Hansen氏

オラクルの最新のイノベーションがどのように人事業務を変革し、ビジネスの結果と高い従業員エンゲージメントを達成してきたかについて、先進的な海外事例を交えて解説します。

レポートをダウンロード
<事例紹介> 日本オラクルが実践する、組織を強くするタレントマネジメント

<事例紹介> 日本オラクルが実践する、組織を強くするタレントマネジメント

日本オラクル株式会社 人事本部 人材・組織開発部 シニアディレクター赤津 恵美子氏
日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 HCM クラウド統括本部 エ ンタープライズ営業部 部長小野 りちこ氏

人材・組織開発の責任者である赤津より、日本オラクルで実践する、組織を強くするためのタレントマネジメントについてご紹介します。

レポートをダウンロード
<事例紹介> 中堅企業こそクラウドのチカラで人事改革!

<事例紹介> 中堅企業こそクラウドのチカラで人事改革!

株式会社ユー・エス・イー(USE) クラウド事業本部 オラクル・ピープルソフトビジネス 事業部 HCM クラウド 課長代理仲野内 和彦 氏
日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 HCM クラウド統括本部 ゼ ネラルビジネス営業部 部長石毛 由豪氏

自らもタレントマネジメントを導入し、中堅企業への導入経験も多数お持ちのユー・エス・イー社の仲野内様より、中堅企業のタレントマネジメント成功の秘訣について、実際の導入事例を交えながらお話しいただきます。

レポートをダウンロード
人材獲得競争を勝ち抜く、マーケティング的リクルーティング手法のご紹介〜 日本オラクルはいかにして1年間で200人ものクラウド人材を採用するのか?

人材獲得競争を勝ち抜く、マーケティング的リクルーティング手法のご紹介〜 日本オラクルはいかにして1年間で200人ものクラウド人材を採用するのか?

日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 HCM クラウド統括本部 第 一ソリューション部 部長津留崎 厚徳氏

グローバルでシェアNo.1の実績を持つ、オラクルのリクルーティングソリューションをご紹介いたします。

レポートをダウンロード

HRサミット2016エグゼクティブ・セッション

企業変革を支える人事戦略とタレントマネジメント〜グローバル企業/日本オラクル実践例ご紹介〜

企業変革を支える人事戦略とタレントマネジメント〜グローバル企業/日本オラクル実践例ご紹介〜

日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 HCMクラウド統括本部 エンタープライズ営業部 部長
小野 りちこ氏

現在のIT業界を取り巻く環境は、厳しい状況になっています。世界的なIT投資は過去5年で減少。2015年においては、IT業界をリードしてきた伝統的なサプライヤーも困難に直面していて、投資額の伸び率は5.1%です。その中で弊社は最新四半期で7%の売上増をキープしています。その理由として、弊社はデータベースの企業でしたが、事業変革を起こして、クラウドにビジネスの主軸を移したことが挙げられます。

レポートをダウンロード

経営プロフォーラム2015

企業の変革を支援する、新しい人事戦略〜グローバル先進事例からの考察〜

企業の変革を支援する、新しい人事戦略〜グローバル先進事例からの考察〜

日本オラクル株式会社 執行役員 クラウド・アプリケーション事業統括 HCM クラウド統括本部長
首藤 聡一郎氏

今日は、最近の人事、人材管理のトレンドがどういうものになっているのか、グローバルな先進企業の取り組み事例を交えてご紹介したいと思います。 まず、お話ししたいのは、世界企業番付として有名な「フォーチュン500」にランクインしている企業の変化についてです。アメリカの経済誌フォーチュンが毎年発表しているものですが、実は1990年以降、ランクインしていた企業の70%が圏外へと姿を消しています。

レポートをダウンロード

日経ヒューマンキャピタル2015

最先端グローバル企業に学ぶ、新時代の人事課題とその取り組み例

最先端グローバル企業に学ぶ、新時代の人事課題とその取り組み例

日本オラクル株式会社 執行役員 クラウド・アプリケーション事業統括 HCM クラウド統括本部長
首藤 聡一郎氏

日本の労働人口が減少する中、世界では人材の獲得と維持が企業のトップアジェンダとなっています。また、ソーシャルやモバイルの普及が人々のライフスタイルや働き方を劇的に変えようとしています。 これらの変化は、今後の人事のあり方にどのような影響を与えるのでしょうか? 本セッションでは、このような変化をチャンスととらえ、すでに成功している企業の先進事例をご紹介しながら、今後の人事が取り組むべき方向性について考察します。

レポートをダウンロード
アクセンチュアが描く、次世代の採用戦略〜ダイレクト・ソーシングとタレントプールによる高い採用効率の実現〜

アクセンチュアが描く、次世代の採用戦略〜ダイレクト・ソーシングとタレントプールによる高い採用効率の実現〜

アクセンチュア株式会社 Human Resource, Recruiting Sourcing Lead
佐藤 優介氏

採用ではエージェントのメディアを使うことが多いのですが、アクセンチュアはダイレクト・ソーシングの強化に取り組みました。この施策の中核エンジンとして機能しているのが、Oracle の人材管理クラウドシステム「Taleo」です。このダイレクト・ソーシングの専門のチームの立ち上げから、チャネルのカテゴリー別に、新規取組の事例も交えながら共有させていただきます。

レポートは準備中です
デロイト最新グローバル 人事トレンド 2015 から読み解く〜人事とデジタルパワーの融合可能性〜

デロイト最新グローバル 人事トレンド 2015 から読み解く〜人事とデジタルパワーの融合可能性〜

デロイト トーマツ コンサルティング 執行役員
鵜澤 慎一郎氏

世界106 ヶ国、3300 人以上が回答したデロイトの最新グローバル人事動向調査結果をもとに「グローバルvs. 日本視点」で組織・人事課題を幅広く解説します。 特に92% の日本企業が“自社は弱い”と回答した人事テクノロジーの課題にフォーカスし、グローバルスケールでの人材獲得や人材マネジメントの日系企業先進事例を紹介いたします。

レポートをダウンロード
NTTコムウェアが推奨する人材マネジメントへの取り組みと、タレントマネジメントシステム導入の秘訣

NTTコムウェアが推奨する人材マネジメントへの取り組みと、タレントマネジメントシステム導入の秘訣

NTTコムウェア株式会社 エンタープライズビジネス事業本部 第四ビジネス部 営業部門/開発部門 部門長
河本 倫志氏

日本の労働人口が減少する中、世界では人材の獲得と維持が企業のトップアジェンダとなっています。また、ソーシャルやモバイルの普及が人々のライフスタイルや働き方を劇的に変えようとしています。 これらの変化は、今後の人事のあり方にどのような影響を与えるのでしょうか? 本セッションでは、このような変化をチャンスととらえ、すでに成功している企業の先進事例をご紹介しながら、今後の人事が取り組むべき方向性について考察します。

レポートをダウンロード

HRサミット2015

次世代タレントマネジメントシステムってどうなる?

次世代タレントマネジメントシステムってどうなる?

日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 HCMクラウド統括本部 エンタープライズ営業部 部長
小野 りちこ氏

本ディスカッションは、「次世代タレントマネジメントってどうなる?」と題しまして、今日のタレントマネジメントと、これからのタレントマネジメントのあるべき姿について、人事業界に詳しいお二人の率直なご意見を伺っていきたいと思います。まず、自己紹介をお願いします。

続きを読む

PODCAST

成長する企業にとって必要なこと PLAY ITUNE
働き方改革(生産性向上)のための各社取り組み PLAY ITUNE
社員の様々な事情ニーズ PLAY ITUNE
どう活用していくか PLAY ITUNE
人事部内の変革 PLAY ITUNE
Wayの浸透 PLAY ITUNE
エンゲージメント PLAY ITUNE
ダイバシティ PLAY ITUNE
人材育成やエンゲージメント向上の取り組み PLAY ITUNE
レイティングレスの潮流 PLAY ITUNE
新たな人事の役割 PLAY ITUNE
人事としてのキャリア PLAY ITUNE
ビジネスパートナー人事 PLAY ITUNE
人事の組織とキャリア PLAY ITUNE
タレントマネジメントの活用 PLAY ITUNE
グローバルに貢献する日本の人事 PLAY ITUNE

映像で見るOracle Cloud Solution

お問い合わせフォームはこちら

OracleとJavaは、Oracle Corporation、およびその子会社、関連会社の米国、およびその他の国における登録商標です。 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

ご提供頂いた個人情報は、日本オラクル並びに米国Oracle Corporation及びその子会社、関連会社がイベント/セミナー/製品/サービスに関するご案内を行うために利用させて頂きます。
※「個人情報保護基本方針」および「『個人情報の保護に関する法律』に関する公表事項」は、下記URLよりご覧頂けます。

日本オラクル株式会社  http://www.oracle.com/jp/legal/privacy/index.html